ピアノでも何においてでも、

一番大事なこと。

一番難しいこと。

それは、「力を抜く」ことだと思います。

他の言葉で言えば、、、、

  • リラックスする
  • 重心を落とす
  • 最小限の力を使う
  • 余裕を持つ
  • 自信を持つ

力を抜くには、いろいろなコツがありますが、

イメージトレーニングも助けになります。

  1. 体のエネルギーの流れをまず感じます。
  2. どこにエネルギーが固まっているのか感じ、それを地面に流していくイメージをします。
  3. 地球の重力を感じ、その力をうまく利用し、体全体のエネルギーを地面に流します。
  4. 流し終わったら、そのまま、静かに背筋を伸ばします。

背筋を伸ばすときに、重力に逆らって、上に伸びるので、

力を加えていることになりますが、

これが、最小限の力だと思っていいと思います。

そして、リラックスしているけど、

精神面は、ほどよい緊張感冴えていると感じると思います。

重力を感じられると、

この力を利用して、疲れない動きができるようになります!

この「リラックス+適度な頭の冴え」の状態が、

全ての動作において、とても有効的だと思います!

指の付け根にある筋肉を発達させる運動も、次回お知らせしたいと思います。